私の株式投資における分析の仕方/サラリーマンのための株式投資

私の株式投資における分析の仕方

私は株式投資をする際に、いろいろと分析するが、一番信憑性のある、証券会社に行き、売出し中の企業の情報などを聞くというのも一つの手であろう。もちろん、その企業の財務状況や新商品のことなど、新しい情報をくれる時もあり、今後、株価が上がる可能性は高いので、資金を長期的に保有できる人にとってはいいと思います。

 

後は知人などにも会社のことを聞いて見るといいかもしれませんね。株価というのはいろいろな指標が発表されているが、好きな銘柄をしぼって、ひとつの会社を研究するというのもいいと思います。成長性の高い企業は新聞や雑誌などですぐに報道されますので、ある程度、収益点を決めといて、利益確定、損切のタイミングを考えるべきであると思います。特に損切のタイミングは大事だと思います。株式投資は欲張りすぎるのもいけないので、現行の経済化では、少しずつ投資をしていくのがいいかもしれないと思います。

私の株式投資における分析の仕方/サラリーマンのための株式投資関連ページ

株式投資で勉強
サラリーマンの為の…
会社で気軽に買える株
義父の言葉
円安で追い風の今こそ外貨預金!

ホーム サイトマップ