サラリーマンのための株式投資

株式投資で資産作りを

株式投資の人気が高まっています。大きな景気変動の波の中で、今までと同じ資産形成で貯蓄を増やすことができません。

 

定期預金や国債を購入するだけでは、資産を増やすことができないので、株式投資や不動産投資や投資信託を始める人が最近特に増えてきました。その中でも、株式投資は非常に人気があります。

 

株式投資に人気が集まる原因はどこにあるのでしょうか。株式投資は株式市場で企業の株式を購入したり、売買することによって行うことができます。そのため、売買を目的とした場合であれば、株式市場が休場の時、取引を行うことができません。

 

しかし、株式投資は、売買による収益だけではありません。株式投資には、配当金や株主優待制度があります。これは、株式を保有することによって、得ることができるものです。そのため、これらのインカムゲインを目的とした、株式投資に注目が集まっています。個人投資家や主婦の人達にも大きな支持を集めています。

R証券は店舗にトレード用端末が設置されていた

R証券は株式投資の初期段階のおそらく2番目に口座開設したところです。取引手数料がかかっていた時期でしたが、この証券口座では取引手数料が100円程度と安く使えるものでした。また、PCや携帯電話を持っていなくても店舗に直接来店してのトレードができます。店舗にトレード用のPC端末が設置されていて、トレードしながら投資のアドバイスを受けることもできます。

 

開設後は結局来店しての店舗PC端末は一度も使用せずに、自分のPCだけでトレードをすることになりました。家から少々遠い位置にあって、またトレードに関してアドバイスを受けたとしてそれで負けたらどうするのかという問題が抱えていました。店のアドバイスを受けて勝敗に関係するというのは、アドバイザーの責任になります。実際には参考程度にアドバイスし、この株式に投資すべきなどという勧誘はしないでしょうが。

 

しかしながら今では断然ネット証券のほうが自宅で素早くトレードできますし、売買手数料も格安なので店舗型の証券会社の存在意義が薄れてきているのも事実ですね。これから株投資を始めたい人はネット証券各社の手数料をまずは比較してから口座開設するとよいでしょう。

ネット証券手数料比較


ホーム サイトマップ